• 筏井哲治

令和2年度3月定例会閉会

3月26日高岡市議会3月定例会が閉会しました。4月から始まる新年度はさらなる緊縮財政が行われることになりました。財政を健全化することは重要であることは理解できますが、室の高い市民サービスや魅力あるまちづくりのためには、お金がかかることも事実であって、この相反する課題をバランスしながら市政運営を進めなくてはならないということで、今は苦しいですが、なんとかこの試練を乗り越えていけるようにあの手この手を尽くしていきたいと思います。


34回の閲覧

copyright 2020 ikatetsu.jp all rights reserved